« 住宅ローンの借り換え | メイン

サラ金について

サラ金についてはだいぶその存在が減ってきました。

中小のサラ金に関して言えば、上限金利が修正されたところで、収支が合わなくなってしまったところもあるかと思います。

今残っているのはアコムやプロミスなどの大手サラ金と言われるところのみです。そのアコムやプロミスも、銀行との提携によっているという形になります。

ノンバンクと言われるところがほとんどなくなってきているのがサラ金業界の現状と言えるでしょう。

今後は銀行カードローンがその勢力を伸ばしてくることが予測されます。テレビCMなどで有名なみずほ銀行カードローンイオン銀行カードローン等がその一例です。

各銀行がカードローンやフリーローンに力を入れてきています。

銀行にサラ金業者が淘汰されていくということが予測として成り立ちます。

銀行にそれが回っていくのはいいことかと思いますが、借りられない人が増えてくるということもまた問題になってきてしまいますので注意したいところです。

About

2012年01月27日 10:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「住宅ローンの借り換え」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。